図1.jpg

XYZ表色系カメラ

RTC-21
無題.png

人が知覚できるほとんどの色を忠実に取得できるため、撮影した画像から色を定量的に求めることができ、
人の色知覚に基づく色の評価や比較を可能にします。カメラで取り込んだ画像の任意領域を解析できるため、
測色計のスポット測定に比べて、効率がはるかに高まります。

図3.jpg
◆上図内側の△は、既存RGBカメラの色域◆


img_spectral.png
◆人の眼と等価な感度のXYZ表色系を採用しました◆



構成例.jpg
上図・構成例のように上部にRTC-21、真ん中に照明、下部にサンプルをセットします。
PCからの操作により、サンプルの画像が瞬時に撮影されてPCへ転送されます。
転送後、PC上で画像中の必要な測色部分を選択すると測色値が表示されます。

【RTC-21の仕様】
■撮像素子:1/2.8型 CMOS×3
■有効画素数:QXGA=2048×1536画素、HD=1920×1080画素
■レンズマウント:Cマウント方式
■走査方式:QXGA=15フレーム/秒、HD=30フレーム/秒
■感度:QXGA=F4/2000lx、HD=F2.8/2000lx
■S/N:46dB(換算値)
■電子シャッタ:1/15sec~1/10000sec(13Step)
■スローシャッタ:4sec~1/7.5sec(6Step)
■ゲイン調整:+6dB,+12dB,+18dB
■出力信号:デジタル Camera Link,DVI
■外部操作:RS-232Cによるリモートコントロール
■外形寸法:W68×H65×D90mm(突起物を除く)
■固定焦点レンズ(8mm or 15mm or 25mmから選択可)

【アプリケーションソフトの特徴】
◆複数エリアの同時測色
◆平均測色値やエリア相互の色差を測定・データ保存(CSV・画像データ)
◆動画での記録、画像データ加算、平均化処理
◆色差が一目で判別できる色度チェッカー機能



図5.jpg
★貴サンプルの測定が可能です。
★当システムをご覧頂くことが可能です。
お気軽にご相談・お問合せください。
無題.png
図5.jpg

各種測色計を搭載可能な卓上型自動測色検査ステージ【QV-2000】に
RTC-21を搭載してよりコンパクトに、効率的に使用することも可能です。
図6.jpg

【RTC-21】は池上通信機株式会社の製品です。
メーカーURLはこちらです LinkIcon詳細情報